新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン 改訂

2020/12/11 インフォ

オーセンティックバーにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを改訂しました。
厚生労働省及び内閣官房確認済みのガイドラインとなっております。
各店舗の状況に合わせてご活用下さい。

変更点:
・できるだけ2mを目安に(最低1m確保するよう努める)⇒1m以上確保よう努める
・アンケート用紙の保存期間 半年間⇒当面の間1ヶ月を目安に
・マスクを持参していない利用客へは、マスクを配布もしくは販売する。
・横に並んで座る場合には飛沫が飛ばないように工夫する。
・席に余裕がある時は斜めに座るように勧める。
・換気の具体的な方法
・「当面の間、県をまたいだ来店はご遠慮頂く旨を案内する。」 削除
・新型コロナウイルス接触確認アプリ等の活用を促す。
・従業員のマスク着用のほか、できるだけ区切りのパーテーションの設置など工夫する。
・利用客同士のお酌、グラスやお猪口の回し飲みは分けるよう、掲示等により注意喚起する。
・スプーン等の食器の共有、使いまわしは避けるよう、掲示等により注意喚起する。
・長時間の利用を避けるようコース設定に際しても留意する。
・会計時 できるだけ身体的距離を確保する。身体的距離を確保できない場合は、利用客との間にアクリル板やビニールカーテン等を設置する。
・店舗ではマスクを原則着用(やむを得ない場合、フェイスガードの着用)し、頻繁かつ適切な手洗いを徹底する。
・「帰国者・接触者相談センター」⇒「受診・相談センター」

なお、オーセンティックバー以外の業態の会員の皆様は以下のガイドラインをご参照下さい。
作成中・確認中の物は随時更新して参ります。

●レストラン、ダイニングバー、居酒屋
一般社団法人 全国生活衛生同業組合>>

一般社団法人 日本フードサービス協会>>

●スナック、クラブ、ダーツバー、プールバー
全国社交飲食業生活衛生同業組合連合会>>

●ミュージックバー
一般社団法人ナイトクラブエンターテイメント協会、西日本クラブ協会